Home>本づくり

 ■ 本づくり


 さんこう社では、あなたの貴重な情報を厳選した付加価値の高いミニメディアとしての書籍作りをお手伝いしています。仲間で共有したり未来のために伝えたりと、その目的や対象者は多種多様です。それぞれの特性を十分に考慮し、情報の希少性や創造性、感動性などを総合的に発揮する高い品質のメディアを作るため、柔軟で懇切丁寧なご提案やご助言ができることがさんこう社の特長です。どうかお気軽にお問合せください。

 なお、さんこう社がお手伝いする自費出版の書籍には、次の2通りの形態があります。

 【形態-1】 定価やISBN(国際標準図書番号)コード/日本図書コードを付けず、私的に配布する私家版

 【形態-2】 定価とISBNコード/日本図書コードを付け、私的な配布以外に一部を販売する市販本


(注)さんこう社ではご著者のご意向があれば、上記②の本の一部をお預かりし、次の二つの経路で販売しています。その場合、定価と販売数量に応じた委託手数料と、在庫期間に応じた保管手数料をいただきます。詳しくは個別にご相談ください。

  ①Amazon.co.jpによる通信販売(地域と金額に応じた送料がかかります。ただし、Prime会員は送料無料です)

   ②地方・小出版流通センター(取次店)経由
     ・書店(大型店)の店頭/ネット通販で
販売

     ・最寄書店から取寄せ


【原 稿】

文章、写真、絵など、原稿を整理していきます。

(手書き原稿と文書データファイルのどちらでも大丈夫です。)

【編 集】

ページ数の確認、本のサイズ、表紙や本文の

デザインなど、作りたい本のスタイルを決めます。

【組 版】

形が決まりましたら、文字、写真、絵図などを

ページに組んでいきます。

【校 正】

組まれたものに誤字や脱字がないか、訂正していきます。

校正は通常2~3回行います。

【印 刷】

校正が完了しましたら、印刷にかかります。

表紙など何色使うかも打ち合わせて印刷します。

【製 本】

刷りあがったものを本の形にします。

上製本、並製本の二通りがあります。

納 品】

完成したものを、ご指定のところへお届けします。


 *受注から完成まで2~から3ヶ月かかります。

  (お急ぎの場合はご相談下さい)



費用の目安

四六判 並製本  カバー4色 表紙1色 本文書籍用紙 

本文頁/部数

100部)

300部)

500部)

100

60万円

65万円

70万円

150

70万円

75万円

80万円

200

80万円

85万円

90万円

250

90万円

98万円

105万円

300

105万円

112万円

120万円


四六判 上製本  カバー4色 表紙1色 本文書籍用紙

本文頁/部

100部)

300部)

500部)

100

75万円

85万円

90万円

150

85万円

95万円

100万円

200

95万円

105万円

110万円

250

110万円

120万円

125万円

300

125万円

135万円

140万円


A6判(文庫本サイズ) 並製本  カバー4色 表紙1色 本文書籍用紙

本文頁/部数

100部)

300部)

500部)

100

45万円

50万円

55万円

150

55万円

60万円

65万円

200

65万円

70万円

75万円

250

75万円

80万円

85万円

300

84万円

90万円

95万円



 

手書き原稿を持参されたときの料金です(校正は2回を想定)。
本文に、写真、図版等を使用する場合は、別途料金がかかります。
原稿の文字データを電子ファイルでいただける場合は、完成度に応じて入力作業費用相当分(20%~30%)だけ安くなります。
少部数の場合、特注デザインの表紙を使う場合の料金については個別にご相談させていただきます。
取材インタビュー、情報収集、納品時の送料などは実費をご負担いただきます。
金額は諸条件で変動します。上記は標準的な条件の場合の目安(税別)です。

2015.10現在。近日中に改定予定です)


▲このページのトップへ

Copyright(c) 2010-2018 Sanko-sha. All rights reserved. .
当サイトの画像等の無断転載、無断転用を禁止します。